奈良県立高校の耐震問題 新たに4校で仮校舎設置

 奈良県立奈良高校(奈良市)などの建物の耐震性が国の基準を下回っている問題で、県教委は8日の委員会で、同校体育館を含む5校9施設を使用停止とすることを決めた。同校についてはすでに運動場に仮校舎を建設する方針を示しているが、奈良朱雀など他の4校でも同様に仮校舎を設置する。

続き…