基礎削られ立ち入りできず 岐阜・飛騨川沿いの住宅

 豪雨の影響で、8日に増水した飛騨川に自宅の基礎部分を削られた岐阜県下呂市小坂町門坂の一軒家。畑や庭は跡形もなくなり、家屋は崩れ落ちそうな状態のまま。住民の女性(63)は市営住宅で仮住まいするが、自宅に立ち入ることができず、家財道具も取り出せないままだ。

続き…