地震負傷者130人超 宮城、福島など9県 東北新幹線は区間運休

 宮城、福島両県で最大震度6強を観測した13日深夜の地震の負傷者は14日、宮城、山形、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、神奈川の9県で130人を超えた。住宅被害が相次ぎ、宮城、福島では少なくとも約240人が一時、新型コロナウイルス感染防止対策が取られた避難所に身を寄せた。JR東日本は、設備の損傷で東北新幹線の那須塩原-盛岡間と、秋田新幹線の全区間の運転を15日まで見合わせる。

続き…