地下鉄トンネル掘削、再開 博多陥没、2年8カ月ぶり

 福岡市のJR博多駅前で平成28年に道路の大規模陥没事故が起きた市営地下鉄七隈線の延伸工事で、市は12日、現場となったトンネルの掘削工事を約2年8カ月ぶりに再開した。延伸部分の開業は、当初予定より2年遅れの令和4年度となる見通し。

続き…