嘘教唆の罪で弁護士を起訴 無免許死亡事故、横浜地検

 無免許運転で死亡事故を起こした男に、車の所有者への捜査が及ばないよう虚偽の供述をさせたとして、横浜地検は5日、犯人隠避教唆の罪で第二東京弁護士会に所属する弁護士、江口大和容疑者(32)を起訴した。認否は明らかにしていない。

続き…