台風14号北上、西日本接近 東日本に上陸の恐れも

 強い台風14号は9日、日本の南の海上で勢力を維持したまま北に進んだ。10日にかけて西日本に接近し、10日から11日にかけて東日本へ接近、上陸する恐れがある。気象庁は高波に厳重な警戒を呼び掛けたほか、河川の増水や氾濫、暴風、土砂災害、低い土地の浸水にも警戒を求めている。

続き…