前日歯連会長らの有罪確定 参院選巡る迂回献金事件

 政治団体「日本歯科医師連盟(日歯連)」の迂回(うかい)献金事件で、最高裁第2小法廷(三浦守裁判長)は政治資金規正法違反(収支報告書虚偽記入、量的制限超過)の罪に問われた前会長、高木幹正(たかぎ・みきまさ)被告(75)と会計担当の元副理事長、村田憙信(よしのぶ)被告(75)の上告をそれぞれ棄却する決定をした。2日付。いずれも執行猶予付きの禁錮刑とした1、2審判決が確定する。

続き…