元夫殺害、二審も懲役13年 控訴棄却、仙台高裁

 山形県白鷹町の住宅で平成26年、同居していた元夫新野重雄さん=当時(63)=を殺害したとして殺人罪に問われた無職、新野莉紗被告(51)の控訴審判決で、仙台高裁(秋山敬裁判長)は16日、懲役13年とした一審山形地裁判決を支持、被告側の控訴を棄却した。

続き…