元交際相手の情報を無断で婚活サイトに登録 国税庁職員の女を逮捕

 元交際相手の男性の情報をインターネットの婚活サイトに無断で登録したとして、兵庫県警宝塚署は15日、私電磁的記録不正作出の疑いで、上京税務署(京都市上京区)の自称特別国税調査官、福島律子容疑者(55)を逮捕した。「嫌がらせが目的だった」と容疑を認めている。

続き…