傷害容疑で刑務官逮捕 あおり運転で口論、名古屋

 愛知県警瑞穂署は13日、交通トラブルを巡って口論となった男性のそばで車を急発進してけがを負わせたとして、傷害の疑いで、名古屋刑務所刑務官、内田慶太容疑者(31)=名古屋市瑞穂区汐路町=を逮捕した。

続き…