個人情報流出2515万人 昨年、累計は人口に匹敵

 令和2年にサイバー攻撃などで上場企業とその子会社から漏えい・紛失した可能性がある個人情報が2515万47人分だったことが東京商工リサーチのまとめで分かった。同社が調査を開始した平成24年以降の累計は1億1404万人分に達した。日本の人口と同じ規模の個人情報が流出した計算になる。

続き…