令和4年春から準備宿泊へ調整 福島・富岡の復興拠点

 東京電力福島第1原発事故による帰還困難区域を抱える福島県富岡町が、同区域にあり、令和5年春の避難指示解除を目指している特定復興再生拠点区域(復興拠点)で、帰還に向け住民が夜間も自宅に滞在できる準備宿泊を4年春から始める方向で国と調整していることが16日までに分かった。

続き…