京急衝突脱線事故で、トラック運転手の勤務先を家宅捜索

 京急線の踏切で電車とトラックが衝突した事故で、神奈川県警は6日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、死亡したトラック運転手(67)が勤務していた千葉県香取市の運送会社の家宅捜索を始めた。勤務実態などを調べる。

続き…