京急が長時間運休謝罪 6日夕、ラッシュ時の再開目指す

 京浜急行鉄道は5日夜、東京都千代田区の国土交通省で会見を開き、長時間の運休を謝罪した。同社の安全システムでは、今回のケースでも衝突を防げるはずだったが、急ブレーキは間に合わなかった。6日夕のラッシュ時間帯までの運行再開を目指すとしている。

続き…