京アニ生存者 2階から飛び降り救助か 被害者8割が20~30代

 京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」(京アニ、本社・京都府宇治市)第1スタジオで起きた放火殺人事件で、生存者の多くが2階ベランダから飛び降りていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。建物内はらせん階段などを通じて出火からまもなく炎や煙に包まれたとみられ、逃げ場が限られていた状況が明らかになってきた。死者、負傷者ともに20~30代が8割近くを占めたことも判明した。

続き…