京アニ犠牲者の絵、故郷に 田んぼアートで再現

 にっこり笑う子供、優しいタッチで描かれた白い竜-。京都アニメーション放火殺人事件は18日で発生から1年となる。同社社員で犠牲になった京都府宇治市の大村勇貴さん=当時(23)=が制作した絵本の一場面が、出身地の静岡県菊川市に田んぼアートとして再現された。稲の成長とともに日々表情を変えながら、訪れる人を楽しませている。

続き…