主婦ら名義にコロナ給付金不正受給3億円か 男ら逮捕 

 会員制交流サイト(SNS)の闇バイトに応募し、新型コロナウイルス対策の持続化給付金を詐取したとして大阪府内の少年(18)が逮捕された事件に絡み、大阪府警生活安全特別捜査隊と和泉署などは10日、詐欺容疑で大阪市北区中津の自営業、平川誠容疑者(43)と女3人を逮捕したと発表した。府警は平川容疑者らが給付金の申請役を集め、250件以上の不正申請で、計3億円以上をだまし取ったとみて調べている。

続き…