上智大生殺人放火24年 遺族が情報提供呼びかけ 「勇気出して一報を」

 東京都葛飾区柴又で平成8年9月、上智大4年の小林順子さん=当時(21)=が自宅で刺殺され、放火された事件は9日で発生から24年を迎えた。一刻も早い解決を願い、遺族らは厳しい残暑の中、現場近くの街頭で通行人らに情報提供を呼びかけた。

続き…