マスク非着用で雇い止めは「違法」 KDDI子会社を提訴

 マスクの非着用は皮膚炎が理由だったにもかかわらず、雇用を打ち切られたのは違法だとして、通信大手KDDIの子会社「KDDIエボルバ」(東京)の元契約社員の40代男性が31日、同社を相手取り、雇用契約の確認などを求めて大阪地裁に提訴した。代理人弁護士によると、マスク着用をめぐる職場トラブルが訴訟に発展するのは異例。

続き…