パナマ貨物船沈没の恐れ 宮古島沖、乗組員は無事

 13日午前3時50分ごろ、沖縄・宮古島の南東約760キロの海上で、パナマ籍の貨物船(1万3880トン)から「浸水が発生し、沈没の恐れがある」と海上保安庁に救助要請があった。

続き…