シュノーケル中の男性死亡

 12日午後1時20分ごろ、石川県七尾市能登島田尻町の沖で、シュノーケリングをしていた金沢市東山、会社員、橋本政幸さん(36)が海中に沈むところを知人の男性が見つけ、119番した。七尾海上保安部と警察、消防が捜索し、約2時間後に深さ約8メートルの海底で橋本さんを発見、病院に搬送したが、死亡が確認された。

続き…