カプコン、1万6千人分の個人情報流出確認

 ゲームソフト大手「カプコン」(大阪市)が昨年、サイバー攻撃を受け内部情報などがインターネットに流出した問題で、同社は12日、実際に流出が確認された個人情報が前回発表時の9人分から1万6415人分に増えたと明らかにした。現在のところ、流出した個人情報を悪用した被害などは確認していないという。

続き…