エア滑り台倒れ、10歳女児骨折 兵庫・姫路

 10日午後2時45分ごろ、兵庫県姫路市四郷町山脇のイベント会場で、空気で膨らませた高さ約5メートルの滑り台が風にあおられ転倒。遊んでいた小学生の女児(10)が滑り台から地面に転落し、鎖骨骨折の重傷を負った。近くにいた女性(75)も避難する際、口を切る軽傷。兵庫県警飾磨署が詳しい事故原因を調べている。

続き…