イラン撃墜のウクライナ機データ、仏で解析開始

 フランスの航空事故調査局(BEA)は20日、イランで今年1月に革命防衛隊が撃墜したウクライナ旅客機のブラックボックスをイラン側から同日受け取り、データ解析の作業を始めたと発表した。

続き…