アパート57棟で劣化確認 階段崩落で施工業者

 東京都八王子市で4月、アパートの外階段が崩れて女性が転落死した事故で、施工した「則武地所」(相模原市)が手掛けた東京都と神奈川県のアパート計57棟に階段の劣化などが確認されたことが18日、同社の代理人弁護士への取材で分かった。同社は補修が必要な可能性があるとして、物件の所有者に書面で注意喚起を通知した。

続き…