もうけ話で勧誘、10年ぶり1千億円超被害 警察庁が若年層にも注意呼びかけ

 警察庁は26日、昨年中の生活経済事件の摘発状況を公表した。架空のもうけ話で投資金を集めるなど利殖勧誘事件の摘発は前年と同じ41件、被害額は1037億9134万円(前年比約700億円増)だった。被害が1千億円を超えるのは10年ぶり。

続き…