かんぽ被害者が激白!デジタルペン悪用の仰天手口 ほぼ詐欺…別の用紙に書いた署名を無断で電子化→保険契約書に転記し契約

 日本郵政グループのかんぽ生命保険で、過剰なノルマなどを背景にした不適切な保険商品の販売が横行していたことが明らかになっている。家族が被害を受けた男性の証言によると、デジタルペンというハイテク機器を悪用して、別の用紙に書いた署名を無断で電子化して、保険契約書に転記する手口が使われていたというから恐ろしい。

続き…