あおり容疑で書類送検 「県外ナンバーに怒り」

 横浜市内で県外ナンバーの車に妨害運転をしたとして、神奈川県警都筑署は8日、道交法違反(あおり運転)の疑いで同市都筑区のアルバイトの男性(28)を書類送検した。署によると「新型コロナウイルスの影響の中、何で他県から来ているのかと思い、ヒートアップした」と話している。被害者は神奈川県内に帰省中だった福島県郡山市の男性会社員(28)で、車は郡山ナンバーだった。

続き…