「飛び降りて巻き添え、責任重い」重過失致死容疑を適用へ

 大阪・梅田の商業施設「HEP FIVE(ヘップファイブ)」から大阪府立高の男子生徒(17)が飛び降り、兵庫県加古川市の女子大学生(19)が巻き添えになって死亡した事故で、13日にも重過失致死容疑で男子生徒を容疑者死亡のまま書類送検する方針を固めた大阪府警。男子生徒は死亡しており不起訴となるが、高層ビルから飛び降りる行為は危険で、他人を巻き添えにすれば刑事責任を問われることを示す形だ。

続き…