「辞めちまえ」 日立20代男性の精神疾患を労災認定

 日立製作所の子会社「日立プラントサービス」(東京都豊島区)に出向し富山県の工場で働いていた20代男性が、上司からのパワーハラスメントや月約145時間の残業で精神疾患を発症したとして、高岡労働基準監督署(富山県高岡市)が労災認定していたことが6日、分かった。認定は1月16日付。

続き…