「積水にない技術教える」中国企業、漏洩の元社員に

 大手化学メーカー「積水化学工業」(大阪市北区)のスマートフォン関連技術が中国企業に漏(ろう)洩(えい)した事件で、大阪府警に不正競争防止法違反(営業秘密侵害)容疑で書類送検された同市淀川区の男性元社員(45)=懲戒解雇=が、「中国企業から積水化学が持っていない技術情報と交換すると持ちかけられた」という趣旨の供述をしていることが14日、捜査関係者への取材で分かった。実際には中国企業から情報提供はなく、積水化学の情報を一方的に取られる形となった。

続き…