「日歯連事件」「陸山会事件」…繰り返される政治資金規正法違反

 政治資金の問題でまたも刑事処分が下された。過去の政治資金規正法違反事件では、閣僚辞任に追い込まれるなど政治家は重い責任を問われ続けてきた。安倍晋三前首相はこれまで疑惑を否定し続けてきたが、事件化されたいま、積極的な事実確認を試みたか、という姿勢も問われそうだ。

続き…