「公金違法支出」と市民ら返還求め提訴 耐震診断めぐり静岡市長に請求

 静岡市が実施した市役所清水庁舎(同市清水区)の耐震診断の結果は作為的に算出され、一連の業務を発注したのは違法だとして、静岡市の住民3人が6日、田辺信宏市長に対し、支出した約8600万円を市に返還するよう求める住民訴訟を静岡地裁に起こした。

続き…