「人を刺したりさんざんなことをした」逮捕の男供述 神戸の女性死亡事件

 神戸市北区のヤマト運輸の配送所に男が押し入り、従業員の男女2人が死傷した事件で、現場に向かう警察車両に車をぶつけたとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された同区甲栄台の筧真一容疑者(46)が兵庫県警の調べに「人を刺したりさんざんなことをした後で、どうせ逮捕されるのだと思い、警察官が運転するパトカーと分かって、ぶつかった」と供述していることが捜査関係者への取材で分かった。

続き…