「一生償う」の重み考える 「交通刑務所」市原刑務所で罪に向き合う受刑者

 「償いは簡単に答えが出ないし、簡単に答えを出してはいけない。遺族だけでなく、被害者本人の思いも理解した上で、自分が何をできるのか考えてほしい」 被害者遺族の切実な声が室内に響く。3人の受刑者は真剣なまなざしで聞き入った。

続き…