「かっとなってやった」 孫娘殺害疑い逮捕の祖父

 福井市の住宅で高校2年の冨沢友美さん(16)が殺害された事件で、殺人の疑いで逮捕された同居の祖父進容疑者(86)が福井県警の調べに「かっとなってやった」と容疑を認めていることが13日、捜査関係者への取材で分かった。事件前に友美さんと口論になったという趣旨の供述もしているといい、県警は経緯を詳しく調べる。

続き…