〈独自〉森友学園が管財人2人を刑事告訴へ 民事再生中、休園無断決定で「損害」

 国有地の大幅値引き問題に端を発した一連の問題で民事再生中の学校法人「森友学園」(大阪市)をめぐり、経営再建の可能性があるにもかかわらず無断で幼稚園の休園手続きが進められたなどとして、学園側が25日にも、民事再生法違反(特別背任)と背任罪で、管財人2人を、大阪府警に刑事告訴することが分かった。学園側の代理人弁護士が23日、産経新聞の取材に対し明らかにした。

続き…